バロックジャパン海外進出を本格化。ニューヨークへ出店。

7月28日のWWDより
バロックジャパンリミテッドは(新会社「BAROQUE USA LIMITED」を設立)9月、同社の主力ブランド「マウジー(MOUSSY)」と「エンフォルド(ENFOLD)」の直営路面店をニューヨークに出店予定、米国市場に本格参入との掲載がありました。

オープン日は、2017年春夏ニューヨーク・ファッション・ウイーク期間中で、「エンフォルド」が9日、「マウジー」が10日を予定。
「マウジー」の出店エリアはソーホーで、昨年9月にオープンしたトゥモローランド旗艦店の隣。

近隣には「サンローラン」「アクネ」「セリーヌ」などが店舗を構えるエリアです。
店舗面積は165平方メートル。ブランドのシグニチャーであるデニムを軸に、メード・イン・ジャパン商品を中心に展開するようです。

私も早速オープン予定のマウジーの場所を見てきました。

記事にもあるようトゥモローランドのすぐ横に隣接しており、昨年9月にオープンしたトゥモローランドは約300平方メートルの面積に比べ、マウジーの面積は165平方メートルと約半分ほど。

2006年に同社代表取締役の村井博之氏が就任して以降、中国を中心にグローバル戦略を進め2016年1月末現在で、国内336店舗、中国136店舗、香港7店舗の合計479店舗と拡大させており、今回が米国ニューヨークで初出店となります。

今回の出店でNY市場を成功すれば、日本アパレル企業の米国出店の引き金になるかもしれませんね。
出店後のNY市場での反応がとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です